LINEで送る
Pocket

プログラマーにとってキーボードは毎日触るものなので、より良い物がほしいですよね。

てことで、なかなか評判の良いMagic Keyboard買いました。

早速レビューをしてみます。

良いところ

  • escキーが空振らなくなった

    これが一番のメリットかもしれません。
    旧型では20回に1回程度の確率でescキーを空振っていましたが、 新型に変えてから空振った記憶はありません。 vimmerにとってescキーは非常に重要ですもんね。

  • キーストロークが浅いため、疲労の軽減になりそう?

    たまに、キータイプするのが面倒な時ってありませんか?
    そんな時は抵抗の少ないキーボードの方が良さそうな気はします。

悪いところ

  • キーの叩いたパチパチ感がない

    ターミナルでコマンドを叩くときなど、エンターキーをッターン!って叩きたいのですが、いい音がしません。

  • キーボードの両端に小指を引っ掛けにくい

    私は両方の小指でキーボードを持ち上げ、キーボードのポジションを調整する癖があります。
    旧型は隙間があったため、そこに小指を引っ掛けれていたのですが、新型は隙間がなくキーボードも薄いため、引っ掛けにくいです。 fix2

その他

  • 軽くなった

    持ち運ばないし…

  • 充電式になった

    電池が劣化したら買い替えるの?ライトニングケーブルで繋ぎっぱなしにして有線キーボードになるの?

  • カーソルキーが大きくなった

    カーソル移動はもっぱらhjklだし…

最後に

ぶっちゃけ、MagicKeyboardは買いか?と言われると私は12,000円分のメリットは感じませんでした。

悩んでいる方は、Appleストアにて実物を触ることを強くオススメします。

まだ3日程度しか使っていないため、もうちょっと使うと気持ちも変わるかもしれませんが。

最後に新旧の比較画像を貼っておきます。 IMG_57072

hikaku

※ 使い続けて3ヶ月経ったのでその後の感想を書きました。
[Mac]Magic Keyboardを3ヶ月使い続けた結果…やっぱり最高でした