LINEで送る
Pocket

今回もShareKitネタ。

ShareKitを使ってtwitterと、FaceBookへポストする動作をテストしてみたところ、
OAuthの承認ページのviewが、twitterとFacebookで違ってました。

twitter -> webView
Facebook -> Safari

Safari経由は動作的になんとなく嫌なので、webViewを使って表示できるようにしてみました。

といっても簡単で以下のようにFacebook.mのauthorizeWithFBAppAuthのsafariAuthにNOを渡すだけです。

Facebook.m

ですが、authorizeWithFBAppAuthを読んでいるauthorizeはprivateのため、
Facebook.mを直接書き換えてもいいのだけど、カテゴリを使ってオーバライドしました。

Facebook+NoSafariAuth.h

Facebook+NoSafariAuth.m